FC2ブログ
B級映画監督、髙橋亨の「シネマ愚連隊 Blog」へようこそ!!











追悼 コウセイさん  2020年03月29日
人の死は儚くあっけないものだ…

熊本在住の友人、コウセイさんが今朝、亡くなったと連絡をもらった。
享年五十六歳。

コウセイさんと知り合ったのはなんとSNSの焼酎コミュみたいな場所。いわゆるネット上。
2007年か08年頃だったろうか。まだSNSにも「いいね」なんて機能はなく、気軽にコメントのやり取りをしていた時代。実際にお会いしてない地方の初めましての方とも怪しむことなくコメントのやり取りができたユルイ時代。
コウセイさんは愚連隊ブログにもよくコメントをくださっていた。

初めてお会いしたのは2008年11月に横浜で行われた焼酎コミュのオフ会。
ネット上でやり取りしていたので初めてと云う感じは全くなく、また九州の方と云うこともあり、気が合った(自分は山口出身なので九州の方とは話が合う)。

20081124152938_202003292026017b0.jpg
20081124153442_20200329202603cc2.jpg

それ以来、自分が帰省ついでに博多に行くと必ず、熊本から会いにきてくれたり、コウセイさんが仕事で上京された時は、一緒に飲んだりした。
2009年5月に広島で行われた拙作『令嬢探偵★モロボシアイ 』上映時にもわざわざ熊本から高速バスで広島まで観に来て下さったりしたのだ。

20081227173110_20200329202604050.jpg
15109354_935681009865430_5394628896712533760_n_20200329202606ed8.jpg

そして、2016年の熊本震災。
コウセイさんが被災され避難所で本部長をやられていると聞いて、熊本入りした。たいして役に立たなかったが、喜んでいただけた。
2018年4月にBAR GURENTAIを立ち上げた時も、大量の黒霧島を送ってきてくれた。
昨年11月に仕事で上京の際、BAR GURENTAIに来て下さったのが最後となってしまった。

78455548_2223718534399231_5463909690045890560_o.jpg

先月2月にコウセイさんがツイッターで「スキルス性の胃がんになってもう長くない」と書かれたのを見て、メールした。
「来るものが来たと云う感じ。覚悟はできている」と返信を頂いたが、残して行くご家族のことを考えると大変辛かったろうと思う。
「また帰省の際には会いましょう」と返信したら「温泉いきましょう。それまでに体調整えておきます」とのやり取りが本当に最期となってしまった。
最期にやり取りできて良かった。

それにしても早かった。
苦痛を伴いながら、長患いしなかったのは良かったことなのか。

謹んで哀悼の意を表します。
コウセイさん、今までありがとうございました。

コウセイさん


コメント

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


このページの上部へ▲
シネマ愚連隊 Blog © 2021. (このBlogのトップへ)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.