FC2ブログ
B級映画監督、髙橋亨の「シネマ愚連隊 Blog」へようこそ!!











イメージキャスティング  2015年04月20日
一時期は、脚本修行ということで、シリアスなオリジナル脚本を書いたり、読んだ小説を勝手に脚本化したり、二時間ドラマ用やVシネ企画などの企画書、プロットなどをバンバン作ったりしていたが、最近はあまりやっていない。

いや、それがなかなか書けなくなったのだよ。
愚連隊映画用の脚本やプロットじゃないとww
まあ、依頼があれば全然書けるけど、自ら発信するのはどうしても愚連隊映画になっちゃうんだよね。
もう、赤星満や石川謙、岡村多加江がメインで出て来る映画じゃないと面白くもなくて書けない身体になってしまったw
座付き作家かよww
黒蜥蜴(美輪明宏)対小人探偵(赤星満)とかね(爆)。

いやいや。美輪さんは冗談にしても、自分の場合は昔から、小説家ではないので、キャスティングが決まってる方が意外と書きやすかったりする。所謂当て書き。
オーディションする時も、脚本が出来てからオーディションというよりは、プロットぐらいの段階でオーディションして、決まってからその人をイメージし膨らませてホン書く方が書きやすい。

だから、役者とは普段から仲良くしたい方だね。
演出に関しても初めましての役者より二度三度一緒に現場やった役者の方が膨らませやすい。
その人の喋り方、笑い方、雰囲気、佇まい・・・等々、知ってる方がやりやすい。

まあ、人見知りってのもあるけどねw
昭和なんで、飲みにケーション。肉肉カメラ肉カメラだよ、愚連隊は(笑)。



コメント

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


このページの上部へ▲
シネマ愚連隊 Blog © 2021. (このBlogのトップへ)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.