FC2ブログ
B級映画監督、髙橋亨の「シネマ愚連隊 Blog」へようこそ!!











できる演出部  2015年01月14日
今回の演出部はできる!
演出部とは監督直轄のスタッフ、助監督や監督助手のこと。
基本は監督と一緒になって、映画のイメージを膨らませ、映画の世界観を演出し作り上げていくチーム。

低予算で美術スタッフやスタイリストなどがつかない場合は、演出部が監督の意図を把握しイメージし、それらの手配に回る。
金があれば楽だ。すべては金で解決できる。
金がない現場こそ、優秀でやる気のある演出部でないと務まらない。創造力が大事なのだ。何かを作るという意味だけでなく、仕事の進め方を考えるのも創造力の一つ。美術予算これだけあるから、高津商会(美術品レンタル会社)行ってすべて借りてくればいいよね~ってのは誰でも出来る。それ以外のやり方はできませんじゃ話にならん。
無いならどうする? そこから仕事の創造力が試されるのだ。
金がある現場でも最近はタイアップ取ってきて如何に金を使わないで物や場所、人を集めるかが映画スタッフの仕事となってきている。

そんな中、今回の演出部は優秀だ。美術品、衣装をすべて整理し、一つずつつぶしていっている。
なるべく金のかからない方法でイメージに近いものを集めてくる。無ければ、代案も出してくれる。「監督の言ってたもの無かったです~」だけじゃ、ガキの使いだ。そんなのは演出部でもなんでもない。ただの作業員だ。そこから、なければどうする?を考え、代案を出すのが演出部の仕事だ。

今回は、ホントできる演出部に囲まれ、監督させてもらっていることを幸せに感じている。
まだまだ準備は大変だが、このチームならなんとかなると信じている。




コメント

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


このページの上部へ▲
シネマ愚連隊 Blog © 2021. (このBlogのトップへ)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.