FC2ブログ
B級映画監督、髙橋亨の「シネマ愚連隊 Blog」へようこそ!!











久々の金角  2018年09月20日
久々の近所の焼肉屋、金角。
肉質はそこそこだが安くて腹いっぱい食えてのんびりできるのが俺に合ってる 笑

KIMG2229.jpg
KIMG2231.jpg
KIMG2230.jpg
KIMG2234.jpg
KIMG2236.jpg

満足。


『紫ノ薔薇殺人事件』初日終了。

ししし
紫


笑いの映画はダイレクトにお客様の反応が伝わるが、シリアス系はお客様にどう思われてるのか上映中は反応がなかなか掴めないので、居心地悪いww
息を飲んで静かに真剣に観てくれているのが伝わるとありがたいものだが、緊張もする。
しかし、上映後、「いつもと違うテイストでよかった」とか「いつものも好きだがこういうのもアリですね」とか言われ、ホッとする 笑

今日来てくれたお客さんの一人。上映後、作品の話でなく全く別な馬鹿話や別な映画の話などで盛り上がり、深夜2時ぐらいまでいてくれたんだけど、最後の最後、帰るときにまた、「『紫ノ薔薇』ホントよかったです。高橋さんのシリアスものも見れてよかった」と言って帰っていった。最後にまたそういう言葉を残していってくれるなんて本当、嬉しかったな。

『紫ノ薔薇殺人事件』は21日(金)までやってます。是非、この機会に、ご鑑賞ください。



【上映日】 9月19、20、21日 (水〜金)

  開場19時  上映 ①19時30分〜 ②21時〜  
              (一日二回上映。二回観ても値段は同じです。)

              
【料金】入場料金 500円 (+ワンドリンクお願いします)
           ドリンク一杯500円〜 おつまみ 300円〜


『BAR GURENTAI』
165-0021 中野区丸山2-1-13 光ビル2F(西武新宿線 野方駅から6分。環七と新青梅街道の交差点ラーメン屋の隣)
gurentai21@yahoo.co.jp
https://www.facebook.com/events/2156263211365093/


いよいよ明日18日(火)から21日(金)まで、愚連隊劇場にて拙作『紫ノ薔薇殺人事件』の上映です!

murasaki_20180909172010d35.jpg
紫


拙作の中では比較的笑いのシーンも少なくシリアス度が強いですが、ケレン味はたっぷりなサスペンスです。
当時の世相を反映し「少年犯罪」を題材にした作品です。

またエロ坊主になる前の松本航平氏も松本刑事役で出演。
是非、この機会にご鑑賞ください。

松本紫



【上映日】 9月18、19、20、21日 (火〜金)

  開場19時  上映 ①19時30分〜 ②21時〜  
              (一日二回上映。二回観ても値段は同じです。)
              
【料金】入場料金 500円 (+ワンドリンクお願いします)
           ドリンク一杯500円〜 おつまみ 300円〜



『BAR GURENTAI』
165-0021 中野区丸山2-1-13 光ビル2F(西武新宿線 野方駅から6分。環七と新青梅街道の交差点ラーメン屋の隣)
gurentai21@yahoo.co.jp
https://www.facebook.com/events/2156263211365093/



シネマサンデーについて  2018年09月16日
お知らせ。

今月のシネマサンデーはお休みいたします。
(BARは通常営業いたします)

来月からもシネマサンデーは不定期開催といたします(開催時はお知らせいたします)
よろしくお願いします。


バカ映画の奇才・高岡晃太郎監督の特集上映を行います。
高岡監督の脂の乗り切った作品集。笑えます!!
いつまた上映されるかわかりません。ぜひ、この機会に。

maxresdefault.jpg


「レイプ・ラ・ゴン」(9分)
「茶茶茶ゲイモス85」(15分)
「怪盗ドロンシーズ」(5分)
「リーの憂鬱」(9分)
「アリ家族」(17分)

当日は高岡晃太郎監督も来店予定!!
上映後は監督を囲んでの親睦会もあり。 
   


 【上映日】 9月22日 (土)
  17時開場 18時開映 
           
 【料金】入場料金 1000円 (+ワンドリンクお願いします)
           ドリンク一杯500円〜 おつまみ 300円〜



【会場】 BAR GURENTAI


『BAR GURENTAI』
165-0021 中野区丸山2-1-13 光ビル2F(西武新宿線 野方駅から6分。環七と新青梅街道の交差点ラーメン屋の隣)
gurentai21@yahoo.co.jp
https://www.facebook.com/events/243410106284623/
拙作『紫ノ薔薇殺人事件』が第五回愚連隊劇場にて上映されます。

murasaki_20180909172010d35.jpg


『紫ノ薔薇殺人事件』は1998年製作で当時話題になっていた少年犯罪を題材に撮影したサスペンスです。
そう。あの事件です。「酒◯薔薇事件」。
当時はまだ事件が起きて生々しく、それをドキュメンタリータッチやリアリズム志向の演出でなく、ケレン味たっぷりな犯罪モノに仕上げるのはちょっとしたタブーな雰囲気はありました。リアルに起きた事件そのものが、普通の事件でなく、少年による連続猟奇殺人でしたからね。しかも「挑戦状」付きの。

この作品は広島のイチエンポッポフィルム製作のオムニバス映画「キネマ百景」の一編で30分以内なら何をやってもいいというお話を頂いたのでこの企画をスタートしました。
企画段階でスタッフに企画書(プロット)を見せたところ。「こんなの作って大丈夫なのか」という意見もないことはなかったでしたが、意外とみんな乗り気でした。
しかし、まだメインスタッフに話しただけで、脚本にもなってない段階で、謎の手紙がうちに届きました。

手紙の差出人は「少年A」。
封筒の中には、「僕は犯人じゃない」とだけ書かれた便箋と事件のことが書かれた新聞記事のコピー。

どう考えてもスタッフ、関係者の誰かが匿名で送って来たとしか考えられない状況でしたが、そんなのの犯人探しをしたところで全く意味がないと思っていたので、笑い話にして、脚本を書き上げ、撮影に突入しました。
もちろん、その後、「少年A」からの手紙もなく、なんの妨害もありませんでしたが、不思議な出来事でした。
多分スタッフの一人が匿名で「脚本書く前にもっと勉強しろ」とある意味、資料を送って来てくれたのかもしれませんが、いまだに「僕は犯人じゃない」はどういう意図だったのかわかりません。
作品が完成し、上映してスタッフキャストみんな喜んでいました。途中で抜けた人間もいません。
あの「少年A」からの手紙のことは20年たった今も謎のままです…

『紫ノ薔薇殺人事件』。是非、この機会に、ご鑑賞ください。




【上映日】 9月18、19、20、21日 (火〜金)

  開場19時  上映 ①19時30分〜 ②21時〜  
              (一日二回上映。二回観ても値段は同じです。)

              
【料金】入場料金 500円 (+ワンドリンクお願いします)
           ドリンク一杯500円〜 おつまみ 300円〜


『BAR GURENTAI』
165-0021 中野区丸山2-1-13 光ビル2F(西武新宿線 野方駅から6分。環七と新青梅街道の交差点ラーメン屋の隣)
gurentai21@yahoo.co.jp
https://www.facebook.com/events/2156263211365093/


今月の愚連隊劇場は『紫ノ薔薇殺人事件』を上映致します。
『紫ノ薔薇〜」は8ミリフィルムで完パケした作品で、恐ろしいことに20年前の作品となります。

murasaki_20180909172010d35.jpg

拙作の中では比較的笑いのシーンも少なくシリアス度が強いですが、ケレン味はたっぷりなサスペンスです。
当時の世相を反映し「少年犯罪」を題材にした作品です。
この機会に是非。ご鑑賞ください。




【上映日】 9月18、19、20、21日 (火〜金)

  開場19時  上映 ①19時30分〜 ②21時〜  
              (一日二回上映。二回観ても値段は同じです。)

              
【料金】入場料金 500円 (+ワンドリンクお願いします)
           ドリンク一杯500円〜 おつまみ 300円〜


『BAR GURENTAI』
165-0021 中野区丸山2-1-13 光ビル2F(西武新宿線 野方駅から6分。環七と新青梅街道の交差点ラーメン屋の隣)
gurentai21@yahoo.co.jp
https://www.facebook.com/events/2156263211365093/


台風21号と北海道大地震  2018年09月08日
このところ、日本がおかしい。
異常気象に豪雨、台風。そして大地震。
地球がそういう時期に入ったのかな…


この度の台風21号、北海道大地震において、亡くなられた方々とそのご遺族に哀悼の意を表しますとともに被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。



シネマ愚連隊 髙橋亨


お待たせいたしました!
明日は自主映画、8ミリ映画の大先輩、中村幸一監督の初期(8ミリフィルム時代の)作品特集上映です。
なかなか観れない貴重な映像です。
特に、中村監督が高校生時代に撮った処女作、「大空戦+血戦」は必見。
1971年〜72年製作の作品です!!!
いつまた上映されるかわからない貴重な作品。この機会にぜひ。

40203612_2134598173471269_1411730843679850496_n.jpg

「大空戦+血戦」(71,72)9分35秒
「つぐない」(84)12分
「港の刑事外伝」(90)9分30秒
「自主映画より愛を込めて」(91)15分

40282010_1982256521826656_7368994231492280320_n.jpg
40161554_510950076032717_1069473219213262848_n.jpg
40139903_325320284701029_8011108983458758656_n.jpg


当日は中村幸一監督も来店予定!!
上映後は中村幸一監督を囲んでの親睦会もあり。 
   


 【上映日】 9月8日 (土)
  17時開場 18時開映 
           
 【料金】入場料金 1000円 (+ワンドリンクお願いします)
           ドリンク一杯500円〜 おつまみ 300円〜



【会場】 BAR GURENTAI


『BAR GURENTAI』
165-0021 中野区丸山2-1-13 光ビル2F(西武新宿線 野方駅から6分。環七と新青梅街道の交差点ラーメン屋の隣)
gurentai21@yahoo.co.jp
https://www.facebook.com/events/464013524104208/




福井堪能⓶ 東尋坊  2018年09月06日
楽しかった上映祭「BURNING SPIRITS 2018 FUKUI」の打ち上げを終えて、その日の宿泊は初のあわら温泉。
今回は松本氏も事件を起こすこともなく、平穏に宿へ。
宿「ぐらばあ亭」まで岡田監督に送って頂く。ありがとうございました。
バタンキューw後、早朝、あわら温泉を堪能。
いつかあわらの夜も堪能したいな。

KIMG2193.jpg




観光…いや、ロケハンがてらバスにて名所「東尋坊」へ。

KIMG2196.jpg
KIMG2209.jpg
KIMG2207.jpg
KIMG2199.jpg
KIMG2200.jpg

バカなので高いところは苦手というより好きな方だが、さすがのバカでもここの断崖絶壁は吸い込まれそうで足が震えた。怖っ。


昼飯は東尋坊にて「海鮮丼」。

KIMG2212.jpg

やっぱ、北陸の海鮮は美味いのう。
蟹解禁後にも来たいな。



深夜バスまで時間があるので「三国温泉ゆあぽーと」でまったり。
温泉浸かって、ビール飲んで、夕陽見て、満足満足。

三国温泉ゆあぽ~と
received_304457997005540.jpeg


楽しかった福井の旅もこれにて終了。
俺らが去った後、台風で大変だったみたいだけど、お世話になった福井の方々、大丈夫だったかな。

また行きます、福井!




このページの上部へ▲
シネマ愚連隊 Blog © 2018. (このBlogのトップへ)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.